Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

1/48 タミヤ製 JS-2重戦車 被弾跡の再現

さて、前回予告した通り、被弾した跡をつけていきたいと思っております。

IS-2は、分厚い装甲が傾斜装甲として取り付けられているので、少々の砲弾なら弾いてしまいます。

・・・正直に言うと、詳しいことは知りません。


情報収集のために本屋で立ち読み。

すると、いい具合にダメージ表現の記事がありました。

それによると、熱したはんだごてで、表面を溶かして跡をつけるのだとか。


ふむ( 一一)


中1の頃に、電子工作にはまっていた時期があったので、はんだごて等の道具は取り揃えております。

というわけで、早速実践。


下書きして

DSC01469.jpg


はんだごて

DSC01470.jpg


うん、いい感じではないでしょうか。

砲塔回りもやっちゃいましょう。(×2)

DSC01475.jpg


はんだごてで溶かした後、「砲弾が流れた方向」を意識して、デザインナイフで傷をつけました。

この後、サラサラの流し込み接着剤をつけて、表面を溶かして、さらに滑らかにします。


さらに、履帯の塗装。

DSC01473.jpg


本当に疲れました。

塗料を大量につけるとモールドが埋まるし、塗料をあまりつけないと溝に色が入らないし・・・

これに関しては気合で。


そのあと、転輪の製作。

DSC01477.jpg


これもまた疲れる・・・

戦車って、同じパーツを何度も組み立てなければならない分、精神的な疲労が大きいです。


次の記事でキャタピラの製作です。

でわ(*´▽`*)

スポンサーサイト

8 Comments

さわ まもる says...""
こんにちわっ^

おおっ^^進んでますね^^b そうそう、転輪とかやたらに多いので面倒なのです、戦車って・・・・でも、出来上がると苦労を忘れますよ^^
今は良い製作資料があると思うので一冊くらい買っても良いかも。私のときはシェパードペインの戦車の作り方って本を愛用しましたが、随分古い本なので今の情報がある最新の本が良いでしょう^^でも、自分では本を買わないのでお勧めがわからなくて申し訳ない^^;

それじゃ、またね^
2015.12.21 19:25 | URL | #nLnvUwLc [edit]
リラックマ says..."フレーフレー!?"
戦車って同じパーツばかりらしいけど、
それも脚関係みたいですね??
大変だろうけれど、気合で乗り越えてね?
なのでタイトルは応援にしてます…。

次回にもしも、戦車を作る機会があった時
今回の製作のが生かされるかもですからね
アトリエ(製作場)mimizukuもチラッと、
写っていますね〜!!!!?
2015.12.22 05:28 | URL | #0p.X0ixo [edit]
さるおう says..."戦車"
こんにちは。
戦車って、実は組立てちゃった後に塗装する方が効率的なんですよ。
『筆が入らないところは、見えないところ』って感じなので。
頑張ってくださいね。
2015.12.22 08:25 | URL | #NlE1AYVM [edit]
supermimizuku says..."Re: タイトルなし"
本ですか・・・
図書館で借りようかな(;^ω^)
まぁ、次作の戦車からということで。

ありがとうございます!
2015.12.22 22:16 | URL | #- [edit]
supermimizuku says..."Re: フレーフレー!?"
大変です。大変でした。
ホントに作業って感じです。

頑張りまっす!
2015.12.22 22:16 | URL | #- [edit]
supermimizuku says..."Re: 戦車"
> 戦車って、実は組立てちゃった後に塗装する方が効率的なんですよ。
そうなんですか。
初めてだとわからないもんですな・・・
昔は組み立ててからコックピットを塗ろうとしたこともあったっけか(飛燕)

アドバイスありがとうございます!
2015.12.22 22:18 | URL | #- [edit]
says...""
すげー! 自分なりに作れるなんて...
2016.02.11 22:17 | URL | #- [edit]
supermimizuku says..."Re: タイトルなし"
コメントありがとうございます
2016.02.21 17:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。