Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

【Warthunder】【初心者ゆっくり空戦録第5話】について

こんにちわ、Orzな日記にお越しいただき、ありがとうございます。

動画内で、ハリケーンについて触れたのですが、動画の尺的にすべてを話すのは無理だと思ったのでこういうことになりました。

・・・訪問者数稼ごうなんて思ってません。


では、動画で説明させていただいた分も。

基本的には、ゲーム内での感想とか喋りたいと思っています。

まずはこの機体。


グロスター・グラディエーター

グラディエーター


この機体ですね、ハリケーンの前身となった機体です。

ゲーム内では「グラディエーターMk.Ⅱ」とされています。

BRは1.3、武装は7.7mmが4丁、動画内でも言ったように、対地攻撃に使えなくもないです。

旋回は複葉機としては普通。

ロール軸の旋回はいまいちです。(ゼロ戦より早いかな~くらい)

なので、対地攻撃中に後ろにつかれても、頑張って逃げるか、決死の覚悟で格闘戦するかです。

単葉機には勝てるとおもいます (;´・ω・)

そしてこちらは最近アップデートされた機体、

シーグラディエーター

シーグラディエーター


使ったことないので割愛します。

グラディエーターの艦上機型です。なので着艦フックが付いていますが、大して使ってません。

武装は上と同じ。BRは1.3です。


次、

ホーカー・ハリケーン

ハリケーン1


ゲーム内では「ハリケーンMk.Ⅰ」として出てきます。

武装は7,7mmが8丁、BRは2.0です。

グラディエーターの倍の数の銃で、結構使いました。

旋回性能は、ドイツ・アメリカ機には勝てます。

その他の機体は・・・ 搭乗者さんの腕次第です。

そしてその発展型、

ホーカー・ハリケーンMk.Ⅱ

ハリケーン2


ゲーム内では「ハリケーンMk.Ⅱ」として出てきます。

正直、このハリケーン系列の中では一番使いやすいです。

BRは2.0、旋回性能は、Mk.Ⅰよりは劣ります。

7.7mm12丁という重装備?に、ロケット6発の搭載量。

これで、同ランク戦場に出没しがちなカタリナやB25も瞬殺です。(7.7mmでも羽を折ることはできる。)

ロケットはできる限り近づいて発射しましょう。

おススメは弾丸をステルスにすること。

相手からもばれないので、相手が気づかないうちにキルすることができます。

次は、ハリケーンの艦載機型についてお話しします。

まずはコチラ。

シーハリケーンMk.ⅠB

シーハリケーン1

ゲーム内では、「Sea Hurricane Mk.ⅠB」として出てきます。

旋回速度は、陸上機型のハリケーンMk.Ⅰを若干上回ります。

BRは2.0で、着艦フックもついていますが、これと言って秀でた才能もないのであまり使ってません。


次はその派生型、

シーハリケーンMk.ⅠC

シーハリケーン2

ゲーム内では、「Sea Hurricane Mk.ⅠC」として出てきます。

BRは3.7です。

天下のイスパノ(20mm)が4門付いていて、攻撃力は高いです。

しかし、旋回能力は普通なので、零戦や流星などには手を出さないようにw

基本的に奇襲を狙いましょう。

使いようによっては手強い相手になるかと思います。


そして今回の動画の主役、

ハリケーンMk.Ⅳ

ハリケーン3


ハリケーンの40mm砲搭載型です。ゲーム内では「Hurricane Mk.Ⅳ」として出てきます。

BRは1.7(意外と低い)

旋回戦は止めた方が無難です。

※ちなみに、バレルロールを使えば、96艦戦にも勝てます。

弾丸は直進性には優れており、意外に当たります。

ただし、直進している敵以外は狙わない方がいいです(急旋回で背中が見えた時は別。)

ランク低めの爆撃機とかだったら数撃、軽戦闘機なら一撃で粉砕します。


今回の記事は以上です。

それではみなさん、今後もOrzな日記mimizuku.ch.共に宜しくお願いします。

でわ(*^^)v

スポンサーサイト

1 Comments

リラックマ says..."イギリス軍機ですね"
 イギリス軍機ばかり
いや~名前聞いたの多い
B‐25ミッチェルや、
コンソリーテッド・カタリナとかを倒す…。って、
家に父が昔~に作った、
アメリカ沿岸警備隊仕様
カタリナがおりますよ!


実際の戦場だと同盟軍!
倒すなんてヤバくない?
カタリナのメーカーは、
後に超超大量生産された
“リベレーター”を作り
“解放者”の名前に、
恥じない航続距離やら、
爆弾搭載量で有名になる


スピットファイアの、
艦載型もあるのかなぁ?
実機でもプラモでも、
有名なシー・ファイア。
イギリス軍は必ず、
陸上運営型を艦載型に、
すると、シー・○○です
シー・ハリアー等々。


父に言わせると、
スピットは戦闘機であり
ハリケーンは攻撃機だ!
との事です…。
アメリカで言うならば、
ムスタングが戦闘機で、
サンダーボルトが攻撃機と言うのと同じかな…。
2015.07.13 05:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。