Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハセガワ 1/72 P-38 機体塗装

さて、ペロハチは機体塗装に入っていました。

前回で下地塗装(光沢黒)を終わらせていたので、今回はいよいよ、銀塗装に入ります。

そして今回使う塗料は、ガイアノーツの「スターブライトジュラルミン」てヤツになります。

初!ガイアカラーです。

0010030000052.jpg

こちら何と一瓶350円もするんですねー、高級塗料です (;^ω^)

早速塗っていこうと瓶の蓋を開けると・・・

こ、これは・・・

臭いが凄い (-_-;)

エナメルカラーも相当臭いと思ってましたが、個人的にはそれより上を行ってますw


しかし!

塗ってみると、これがまた凄い!

DSC03997.jpg

ギラギラが止まりませんw

ここまで反射している銀は塗ったことがないです(いつも8番なのでw)

ある意味、Mr.カラーのメタルカラーよりも輝いてるかもしれません。


リベットもこの通り、綺麗に浮き上がっています。

DSC03998.jpg

DSC04000.jpg


さらに、実機写真を見ながら一部のパネルに黒を混ぜた銀を塗り、表情をつけていきます。

DSC04003.jpg

写真だと分かりにくいですが、操縦席の横、燃料タンクがある部分の色を暗くしました。


次はキャノピーの塗り分けです。

今回、リラックマさんから送られてきた荷物の中にマスキングシートが入っておりまして

DSC04001.jpg

ありがた~く使わせていただきます。

・・・ものの10分ほどでマスキングが終了しましたw

DSC04002.jpg

メッチャ楽ですね、このマスキングシートというやつは。

その後、機体と同じように光沢の黒を塗ってから銀塗料を重ねて塗っていきます。

DSC04004.jpg

バッチリですね。


次回で、デカール貼りから汚し塗装まで終わらせたいと思います。

では(^^)/

スポンサーサイト

-1 Comments

リラックマ says..."メタルカラーよりお得ですぞよ!!??"
初めてのガイアノーツ!!??
ガイアノーツは匂いはキツいけど、
値段も高いのは高いけどそれだけ良いよ
それに塗料の種類にもよりますが、
スミ入れも出来るようになっています!
クレオスのC8シルバーは
トップコート吹かないとシルバーグレーに
なってしまう?と、本に出ています…。
シルバー塗装をした後に、
トップコートを吹かないとダメらしい?

ガイアノーツのメタリックカラーも
プレミアムメッキシルバーと言う、
物凄いのがありますがエアブラシで
吹く事が必須条件になっていますので
筆塗りの人には出来ないと聞いています

クレオスのスーパーメタリック系は
お値段も高いけど高いだけ綺麗に、
仕上がるのも特徴です!!!!!!
ガイアにない色も何色かありますから
逆にガイアにあるのにクレオスにはない
と言う色もあるので使い分ける事に、
塗料の世界は奥が深いのが実感出来るハズ

スターブライトジュラルミンを塗る時、
一緒に使ってね?
と言って父から分けて貰ったですね、
メタリックマスターが、メタリック系を
さらに輝かせているのも綺麗にですね
見える原因でもあると言うのを、
自分でも実感しているハズ??
mimizukuさんならば…。

ガイアのメタリック系には
チタンシルバーを出して欲しいです!!
エンジンには!?と言う意味で、
スターブライトアイアンと言うのも
あるけどチタンはファンブレード等々に
使われているから欲しいのですけど…。

ペロハチさんと言えば、
右舷側だったかな?“オーバルミラー”
と言うのが付いていてクルー達が
メンテナンス等々の時に使うんだそうで
ハセガワの48ならあると思うけど
父のはモノグラムのなので無いらしい?
で、父はスクラッチビルドして、
取り付けるのだそうです←かなりの拘り


2017.04.26 08:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。