Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

KPM 1/72 Avia S-199 機体塗装

こんにちは。部活の大会が近いですが明日は部活オフ。

ですので日本橋で行われるコンテストを見に行って、帰りに映画「ソードアートオンライン」でも見てこようと思います。

実を言うと明日行けば二回目なのですがねw


さてアヴィア、機体塗装に入っていきます。

今回はチェコ軍機塗装を選択しました。

デカールを使ってもいいのですが、何となく筆塗りしたかったので、国籍マークは手描きで済ませます。

白塗って~
DSC02637.jpg

青塗って~
DSC02638.jpg

赤塗って~
DSC02639.jpg

仕上がりはまぁいいでしょう。




この作図の仕方をツイッターで質問されたのですが、基本的に中学校の図形の問題みたいなモノです。

説明しやすいと思い、図にまとめてみました。

円の作図改

イスラエル空軍の六芒星もこの手法を応用しています。

分からないところがあればコメント欄までどうぞ。




さて、動翼関係のパーツは元の位置に接着します。

エルロンは左バンク、フラップ類は下げ位置で固定しました。

DSC02642.jpg

さらに、エレベーターも機首上げの位置で固定しています。

DSC02643.jpg


そして本題、機体の塗装色ですが、

まず、キットの指定はRLM02グレーで、ドイツ機の脚格納庫とかに使われてたと思います。

ただ、これをビン生で塗ると、かなり色が濃いというか緑が強いというか。

一言でいうと、「イメージと違う」んですよね~

ですので、またしてもネットで情報収集しますと・・・


・・・う~ん。画像によって色味がかなり違う。

どうもフラッシュの有無や角度、その時の照明の関係でかなり写り方が違うみたいです。

これはもう、自分のイメージで塗ってヨシ!ってことですね。


まず、ベースはRLM02で決定。

次に、色が濃いという事で、白を混ぜることに。

最後に、このままでは(作業が)物足りないと思ったので、エアスペリオリティーブルーを少し足しました。

比率は、RLM02:キャラクターホワイト:エアスペリオリティーブルー=5:3.5:1.5てなところでしょうか

ご自身で調合する際はお好きなようにどうぞw


さて、そうして出来上がった塗料で機体を塗装しましたが・・・

DSC02749.jpg

DSC02750.jpg


まったく写真に写らない!

どういうことか、プラの成型色と変わらないような色として写ってしまうようです・・・

肉眼で見た限りは悪くないんですがね~


続いて、機体のパネルラインに沿ってシャドーを描き込んでいきます。

今回の塗装色はRLM02をかなり白くしたものですので、ビン生のRLM02でシャドーが描けるはずです。

早速、RLM02をシンナーで薄めてパネルラインに沿って塗ってみました。

DSC02751.jpg

DSC02752.jpg

はい。中々いいんじゃないでしょうか。

相変わらず色写りは悪いですが・・・


基本塗装はこれにて終了です。

この後、デカールを貼って汚し塗装に入ります。

今回は油彩ウェザリングに挑戦するつもりですので、油絵の具も買ってこないと・・・

では!
スポンサーサイト

2 Comments

リラックマ says..."ほどほどにしないとね"
アヴィアの完成ももう少しですね!?
つい、この間ですが探していたかと
おもいきやもう塗装に入っていては、
ウェザリングですもんね〜〜!!??
若いから集中力がスゴいんだなぁ〜?
って、感じながらブログやツイッターを
読ませて貰っておりまする…。
ウェザリングも、やり始めると
キリがないそうですので、ココで終わり
と思ったらそこで終わりの合図なのかもね
2017.03.26 06:16 | URL | #- [edit]
supermimizuku says..."Re: ほどほどにしないとね"
そうですね、ウェザリングは楽しいのでついついやりすぎてしまいます。

今回は油彩ウェザリングの練習も兼ねているので、思い切って汚しすぎくらいにしようと思います。
2017.03.26 07:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。