Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

第16回 タミヤワールドモデラーズコンテスト 後篇

今日含め四日間、入試休みが残っております、mimizukuです。

昨日は本当に楽しかったです。

朝、開店した後に会場であるジョーシンにてフォロワーさんと合流。

otsuさん(@Sou002azOtsu)、てゐさん(@TakenMiriPura)、ゆめのさん(@yumenosaki_166)の御三方が来てくださいました。

最初はゆめのさんはいらっしゃらなかったので、先に結果発表を見に行くことに。



なんと!

私の作品が!

…まぁ選ばれてなかったですw

フランカーはともかく、サンダーボルトは結構自信あったんですけどね~

どうも飛行機の単品で賞を獲るにはかなりの腕が必要な印象。インパクトが足りなかったですね。


しかし、てゐさんの作品の一つが佳作に入賞しておりました。

C6rrsiiU4AAdlfF.jpg

おめでとうございます!

この方は以前の秋のコンテストでもお会いしましたが、とにかく精密なディテールアップをされます。

方法を聞いたら一言、「伸ばしランナーで大体イケます」

そりゃないぜとっつぁん・・・

今回のジオラマも、空母はフルスクラッチ、艦載機のウエポン類は伸ばしランナーとプラ版で自作したそうな。

いやはや、お若いのにお見事です。(まぁ俺も若いっちゃ若いんですが)


他にはotsuさんの作品群。

C6rt34JVAAA8gNh.jpg

C6rt34KUwAAqcSl.jpg

コチラは賞からは外れてしまいましたが、どちらも迫力のある作品でした。

ヘリの低空飛行時に巻き上げられる砂埃、今後のジオラマの参考にしたいと思います (^^)

このジオラマは支柱が不安定で心配されていたのですが、壊れていなくて良かったですねw


続いてゆめのさんの作品。

C6i06mrVAAA2aah.jpg

私は戦車はちょっと詳しくないのですが、表現は参考になるはずとたまにAM誌買ったりもしてますw

この方はシャーマンが好きな方のようで、このコンテストでもシャーマン(なのかな)を出品されていました。

コチラも残念ながら選考からは漏れてしまいましたが、戦争の最中を進軍していく様子がよく表現されていると思います。

情景に看板や柵などを入れるのもありかなーと思いました。


因みに自分は今回自信が無かった(というより近くで見られると粗がでる)ので、

ショーケースの中に飾らせていただきました。

ちゃっかりツイッターのスクリーンショットを置いて宣伝する意地汚さ・・・(;^ω^)

C6i12jkU8AA3V_F.jpg

今度は堂々と真ん中に置ける出来に仕上げたいですね。


さて、その後ゆめのさんと合流、オススメのカレー屋さんに行った後、模型屋巡りに連れて行ってもらうことに。

一通り見てから、3時からの表彰式に参加。

作品ナンバーで行う抽選会の為に二作品出品したのですが、どちらも外れてしまいました。

ガツガツ行くと逃げるものですね(-_-;)

otsuさんは紫電11型を当てていらっしゃいました。


その後、作品を抱えながらお買い物、解散後はてゐさん、otsuさんとヨドバシに寄って帰りました。

家に帰ってカバンを開けると・・・

DSC02610.jpg

あれ?

何で模型がこんなに入ってるの?無意識に万引きでもしたかな

財布の中身は・・・

減ってる!


じゃぁいいか。

というわけで、積みを増やしたmimizukuでした。

おしまい。

スポンサーサイト

3 Comments

リラックマ says..."カレーってインドカレーですか!?"
mimizukuさん、
展示会での事は今回は無かった事に!!
貴方ならばもっと上手く行きますよ!?
プラモ好きは積みプラに埋もれるのが
当たり前なのだから仕方ない事ですぞよ
カレー好きなんですね!?

かく言う、私、リラックマはですね
インドカレーならばそこそこに詳しいよ!
と言うのも家でたま〜に作りますから!!
スパイス類もちゃんと調達して作る本格的
本格的と言っても尊敬している人の本を
何冊も持っているからなのです!!!!
その人の本は日本人の方の本ですが、
とても分かりやすく読んでいると必然的に
作りた〜〜い!!って叫びたくなります!
日本人のインドカレーに対する、
ナンとカレーと言うイメージはダメなの!

モランソルニエさんが2機いますね?
海上自衛隊も使ってる練習機である、
メンターにも顔が四角い感じのタイフーン
系列にも見えてしまいますね!?
mimizukuハンガーに少しでも多くの
多種類の国籍問わず、色々な機体が
入るとイイですね!!!!????
2017.03.13 12:10 | URL | #- [edit]
腹ポ says...""
右下のメルケモラン、中身見たことないから何とも言えないけど・・・
多分、私が作ったマケットと同じものじゃないかな?
というのもボックスアートの絵に同じものが使われているから。

で、同じものだとすると大変だよ。
昔のフロッグのモランの主尾翼にオバケモランの新規パーツがセットされているけど・・・
このパーツの精度が全然出てないの(~_~;)
http://f.hatena.ne.jp/hara-potter/20061227191058

ちなみに旧フロッグのパーツは、組みにくくないけど、主翼フィレットが実機に比べてかなり小さい。
なので、新規胴体も、それに引きずられたデザインになっています。
2017.03.15 13:23 | URL | #8EFa3RI. [edit]
supermimizuku says..."Re: タイトルなし"
なるほどー、色々と調整が必要なようですね。
家に帰って開けた時に「やってしまったかな」とは思ったんですがねw
店で中身見せてもらったらよかったです(-_-;)

ともあれ情報ありがとうございます。
2017.03.17 21:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。