Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Airfix製 1/72 デファイアント コックピット&下面塗装

こんにちは、模試の自己採点結果に一喜一憂しております、mimizukuです。


さてデファイアントですが、コックピットの塗装に入る前に

このブログに毎回お越し頂いている、リラックマ様から、機体内部色一式を譲って頂きました

ありがとうございます!

DSC02414.jpg

てなことで、今回はこいつを使って仕上げていこうと思います。


コックピットは仮組みした感じ、どことの干渉もなく、また手を入れる必要もないと感じたのでストレートで。

ただ、細かい部分の塗り分けが指示されていませんでしたので、何となくで塗り分けました。

DSC02417.jpg

エナメルの黒で適当に汚し、水性の銀ではげ塗装を施しましたが、まぁ見えないでしょうね。

組むとこんな感じに。

DSC02418.jpg

計器盤はデカール仕上げです。実質コックピットはここで見納め… (;^ω^)

左右を貼り合わせました。もう既に中が殆ど見えないです。

DSC02422.jpg



さて、続いて下面の塗装です。

使用する塗料は、Mr.カラーの特色セット、C368スカイです。

パネルラインに沿って影を入れるという塗装法を試してみたくなりましたので、

塗装に入る前に紺色で影を入れてみました。

DSC02427.jpg

黒でもよかったのですが、黒だと必要以上に暗くなる気がしまして・・・

色味重視で(と言っても行きあたりばったりですが)青系統の色をチョイスしました。


後は、この影を残し気味にスカイを塗っていきます。

一回目塗り
DSC02428.jpg

ただこのスカイという色、自分の想像よりも随分と黄色っぽい色でした。

今回はこのままいきますが、人によっては白を混ぜるなりしてもいいかもしれませんね。


合計6回ほど塗り重ねたでしょうか。

結局こんな感じに落ち着きました。

DSC02430.jpg

まぁまぁ悪くはないですかね~

どのみち仕上げでスミイレするんですがね。



次回は上面塗装に入っていきますが、デファイアントも毎度お馴染みの・・・おっとここらで止めておきましょう。


では (^^)/

スポンサーサイト

-2 Comments

リラックマ says..."ありがとう〜〜!!!!!!"
mimizukuさん、
改めて、僕の名前を知人のブログにですね
出して下さったのはある人に続いて2人目
で、デファイアントさんの話になりますが
エアフィックスは最近は見えなくなって、
しまう所にも気合いを入れてしまいます!
あたかも自分で飛行機を組み上げてるのを
楽しんで下さい??みたいにですけどね!

模試の方も良かったようで一安心ですね
テストの結果って心臓がドクンドクンと、
いつもの倍の鼓動がして来ますもんね!?
僕もスカイと言う色は最初、
イギリス空軍版のインシグニアホワイト?
かと思った(〜ホワイトがやや黄色い為)
スピットファイアとかの帯に塗られてた

やや、黄緑色っぽい色で塗られてたのも
考えてみればスカイだったんですけどね!
WW2のイギリス空軍の機体を好きだと、
機体内部色も単発で発売してよ!?
と、内心では思ってるのではないのかな?
2017.02.14 06:51 | URL | #- [edit]
supermimizuku says..."Re: ありがとう〜〜!!!!!!"
いえいえ、こちらこそありがとうございます。

特色は何にせよ、単品で出して頂きたいものですね。
2017.02.14 23:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。