Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Airfix製 1/72 デファイアント 製作開始

お久しぶりです。mimizukuです。

・・・皆さんは俗にいう、駄作機というものをご存知ですか?

デザインが革新的すぎて、ぶっ飛びすぎていて世に認められなかった数々の飛行機たちです。

個人的には英国、ドイツに多い気がしますが。


さて今回作るのもそんな「駄作機」の一つ、ボールトンポール・デファイアントでございます。

どんな機体か、

 ・マーリンエンジン搭載の戦闘機で   
  期待できるぞ

 ・単発複座で   
  ちょっと重いけど許容範囲か

 ・固定機銃がなく 
  ん?あれ?

 ・7.7mm旋回機銃が4門、後席に搭載 
  はい!?

されている飛行機です。

知らない方は想像もできないでしょう。


それではキットを。

DSC02393.jpg

エアフィックスの新キット、1/72 デファイアントです。

色々なレビューを見ても期待できそうなキットでしたので、Amazonにて購入しました。

開封。


DSC02395.jpg

モールドは多め、タミヤとハセガワの中間くらいですかね。

ちょっとの塗装じゃ埋まらなさそうです。


DSC02397.jpg

デカールはカルトグラフ製。使い心地が楽しみですが、今回は塗装で仕上げたいと思います。


DSC02396.jpg

説明書は・・・CGですかね?

可もなく不可もなくといったところでしょうか。


早速仮組み・・・

おぉぉぉぉッ!

DSC02398.jpg

すんなりハマってくれます。パーツの合いはほぼ完璧です。

DSC02399.jpg


同エンジンを搭載したスピットファイアと。

DSC02400.jpg

うん・・・同じです (-_-;)


次はコックピットの塗装になりますかね。

では! (^^)/

スポンサーサイト

-2 Comments

リラックマ says..."兄弟っぽく感じる…。"
おっ、こちらでも登場ですね!?
デファイントさんの姿!!!!!!
マーリンエンジンを搭載していて、
イギリス空軍機だと似ても仕方ないかも
ムスタングとスピットが似ているのは、

仕方ないとして、ムスタングとスピット
以上に似ているとは、最初に知った時は
どの位ですね、頭の中で叫び狂った事か
ムスタングを作るならタミヤになるよ!
多分ですけど!!!!!
ハセガワのもかなり出来は良いけどね!!
マーキング類を手描きで出来てしまう所
やってしまえ!!ってのは良いと思うよ!

クリアーコートしておかないと、
いつ、デカールがダメになるか分からない
イギリス軍の国籍表記マークである、
ラウンデルは、
赤の方はポストオフィスレッドと言い
青の方はRAFブルーとかいわれてます!

一見すると米軍の赤や青に似ていますが
よ〜く目を凝らして見ると違いが分かるよ
イギリス軍の色の方が若干、濃いんです!
丸を描いて塗装をして、マスキングの
繰り返しが待っていますが、
そこはmimizukuさんの気合いでですね
切り抜ければ自身の腕も上がる事、
間違い無いので頑張っていこう〜〜!!!
2017.02.11 20:48 | URL | #- [edit]
supermimizuku says..."Re: 兄弟っぽく感じる…。"
いや~、確かに似てます。
マーキングの塗料は家にあるものを適当に使うつもりでいます(-_-;)
2017.02.11 21:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。