Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

タミヤ製 1/72 P-47Dサンダーボルト マーキング手描き

前回の記事の最後で意味深な言葉を残しましたが・・・

事件は、機体塗装にガンクロームを選択した時点で既に始まっていました。

実はこのガンクローム、塗料が乾くと、表面がツルツルになるんですよね。

つまり、デカールが全然くっつかない。

デカール軟化剤を使っても効果なしでした。マークセッターは持っていないのでわかりませんが・・・


で、どうするか。

もちろん手描きですよね!

腹をくくって、手描きと割り切れば後は早いです。


まずはマスキングテープをガイドに、デザインナイフでガイドラインを掘っていきます。

DSC02155.jpg

とはいっても深すぎると目立つので、かろうじて見える程度に。

インベイジョンストライプ(白と黒の帯)は主翼裏面にもありますので同様にデザインナイフでカリカリ。


まずは白から塗装。

DSC02157.jpg

DSC02156.jpg

そういえばスピットファイアでもこんなことやったなーと思い返しながら、塗り重ねていきます。

今回選択した塗料はクレオスのキャラクターホワイト。

白過ぎない白というので、ツイッターで勧めてもらいました。

そして黒帯も塗装したものがコチラ。

DSC02160.jpg

まずまずの出来ですね。


さて、マーキング祭りはまだまだ続きます。

なんとこの機体、チェッカーノーズ塗装なんですよね。

つまり、今回の塗装の一番の山場がこれから来るということで、、、


長くなりそうなので続きは次記事に。

では。

スポンサーサイト

2 Comments

リラックマ says..."帯なしは嫌われます!!"
インベイジョンストライプは、
機体に付いてないと当時は敵と思われて
散々だったと僕は思っております…。
クレオスのC316の
ホワイトFS17875ってやや黄色味を
帯びてる白ですがグレーでスミイレを
すると、黄色味が抑えられてシブい
白になるそうです!!ぜひご覧あれ!?
ストライプ描きって簡単なようで
難しいですからね位置決めが出来ても
簡単に描けないのもまた事実だから!!
2017.01.04 18:21 | URL | #- [edit]
supermimizuku says..."Re: 帯なしは嫌われます!!"
そうなんですか。
C316ですね。また余裕があれば試してみたいと思います。
2017.01.08 15:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。