Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/48 タミヤ製 JS-2重戦車 ウェザリング

いきなり汚しに入りますがご容赦を・・・

写真撮るの忘れてるところがあるので作業がとびとびです。


で、汚しに使うのはこちらのパステル。もちろんダイソーです。

DSC01497.jpg


こいつらを紙やすりで削って粉にして

DSC01498.jpg


薬を入れる箱?みたいなものに収納すれば、

あっという間に自作ウェザリングカラー(ちょっと違う)の完成です!

DSC01499.jpg


えーと、それでは汚しに入っていきますが・・・

ここから写真あんまりないです。

さっきのパステルを、水性カラーのシンナーと混ぜながら塗っていきます。

Mr.colorシンナーだと塗装が溶けるので。

塗りすぎたところは拭けばいいし、足りないところは塗り重ねていい感じのところでストップ。

DSC01489.jpg

DSC01490.jpg


何となく足回りから飛び散った泥をイメージしてみました。

初めてにしてはまぁまぁ納得のいくものになったと思います。

で、履帯も。

DSC01491.jpg


取り外し可能にしたのはここで効率的に汚すためで・・・

裏側もきちんと汚せるので成功だったと思います。


車体下部もこんな感じで。

DSC01492.jpg

DSC01493.jpg


これらについては、見返すとイマイチだったり(筆の跡が残ったり)したので、完成前に少しタッチアップしました。

砲塔も少し汚してみました。

DSC01514.jpg


砲塔にはこれから少しマーキングを書き込まないといけないので完成はまだ先です。

次回には小物貼り付けてマーキングを施したいと思います。

でわ(*´▽`*)

スポンサーサイト

-1 Comments

リラックマ says..."昔ながらのやり方ですね"
ウェザリング迄、来ましたか!?
少し、完成に近づいてきましたね…。
ウェザリングのコツは、施す度に、
ちゃんと、施されているか確かめるのと
クルクル回転して確かめてみる!!

ウェザリングはホドホドにするのが、
上手く行くコツらしいです…。
それと、別にウェザリングの時に
限った話ではないけど使い捨ての
ビニール手袋を装着してプラモをやると
手が汚れないで済みますよ〜!!
僕は塗料で作りたい色の時はそうしてます
2016.05.15 06:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。