Orzな日記。

多趣味な少年のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくり実況はじめました。

始めました。


それだけです。

使用したゲームは「Warthunder」

ソフトは「Aviutl」「ゆっくりムービーメーカー」

以上です。


良かったら見てください。




でわまた (-ω-)/

スポンサーサイト

ハセガワ製 1/72強風 製作開始!

来ました。強風


コンボ商品を作るのは初めてなので、同時進行で行くか、ひとつ終わらせてからにするかは迷っていましたが、

結局、プラモの魔力・・・ですよねぇ (;´・ω・)


というわけで、製作開始します。

例によってコックピットから。

特に難しいところもなく、簡単に組みあがりました。

ひとつだけ問題があって、操縦桿を捨てたみたいで。(主翼と同じランナーにくっついていた)

代わりに、二式水戦の余りパーツである、着艦フックをそれっぽく削ってくっつけました。

操縦席の開口部は小さいので見えないでしょう (;^ω^)

塗装は例によってすべて青竹色で塗りました。

DSC00673.jpg

そして、センターの計器盤にはそれ用のデカールがあるのですが、サイドにはなかったので

だいぶ前につくった1/48の二式水戦のデカールが余っていたので、それを流用。

DSC00674.jpg

・・・なんで余っていたんでしょうか?

たしか、60年代の骨董品?で・・・ 変色しまくりでしたが、特に貼り付けに支障はなく。

さすがですね (*^-^*)


ともかく、張り付けることにしました。

DSC00675.jpg

センターはこんな感じです。

DSC00676.jpg

分かりにくくてごめんなさい (-ω-)/



その後、主翼等を組み立て、一気に士の字へ!

DSC00677.jpg


ザ・中翼配置!

紫電11型を製作中の友達に見せると、「やばwww全く一緒www」と言っておりました。


零戦21型と二式水戦みたいな感じですかね。


因みにエンジンは、いつも通り、光沢黒に銀のドライブラシ。

しかしこれは、プロペラをかぶせるとほとんど見えなくなることが判明しました ( ;∀;)


まぁ、いいや。



取り敢えず、二式水戦に追いつくことができて一安心です。

正確には追いついていないのですが・・・

DSC00678.jpg



でわまた。 (-ω-)/

ハセガワ製 1/72二式水戦 製作状況


すいません (;´・ω・)



更新サボってました。写真の変換等々めんどくさいもんで・・・


というわけで、書き始めます。



かなり突然ですが、今回の資料です。僕は資料などあまり使わないのですが、

父が、何年か前に(僕に戦闘機への興味などないころ)買っていたので、ありがたく使います。

DSC00653.jpg

かの有名な栃林秀さんの3DCGの収録されたDVDが入った本です。

このDVDについて、友達は「ムスタングにあんな簡単に疾風が負けてたまるか」と言っていましたが、

ネタバレになりそうなので、この話はやめておきます。

二式水戦のページもきちんとあります。

DSC00654.jpg


普段、資料なんて使わないので、あまり活躍の機会は無いでしょう。多分。

あと、前回の記事に、「水平尾翼に問題がある。」と、言いましたが、

主に二つ。

まず、昇降舵のモールドがおかしいということと、

端っこが膨らんでいるということで、まず、昇降舵の話から。

DSC00651.jpg

分かりますでしょうか?左右でモールドのくっきり感が違うんですよね・・・裏面も同様に、です。

というわけで、くっきりしてる方を削って合わせました。

よく見ると違和感はあるのですが、完成後のプラモデルなんてそうそう見ないのでね (;^ω^)

二つ目の、翼端です。

DSC00660.jpg

分かりますか?

最初はこんなもの気にしてなかったのですが、一度気になるともう・・・

というわけで、やすりで削り落としました。

DSC00661.jpg


其の後、少し暇だったのでキャノピーのマスキングをしました。

疲れますね・・・大戦機は。

DSC00668.jpg


エンジン・カウルをマットブラックで塗り、排気管をくっつけました。

DSC00667.jpg

外で行うラッカー塗装は、出来るだけ一度で済ませたいので、

台車、プロペラも塗装しました。

DSC00670.jpg

DSC00671.jpg

やっぱり、銀の下には黒ですね!

輝きが違います。

そして、マスキングの終わったキャノピーも塗装しました。

下地に艶消し黒、その上に半艶消しの濃緑色を塗りました。

DSC00672.jpg

さらに、キャノピーの内側も塗装しましたが、

DSC00669.jpg

これはどうやら艶消し黒で塗るのが正しいようで・・・

また塗装落とすのもめんどくさいので、このままいきます。



今日の作業はここまでです。

更新サボってた割に、長文ですいません。

最後までありがとうございました。

ハセガワ製 1/72二式水戦 製作開始!

今回は二式水戦を作りたいと思います!


イェーイ (*^^)v


実は、だいぶ前にも二式水戦は作ったことがあり、スケールは48でしたが、

一度、48すべて捨てるという事件が発生して、(自分でやったのですが)、

屠龍とともに捨てられてしまいました。(自分でやったのですが)。


で、72に程よくはまったところで、こちらを見つけました。

02136.jpg

画像デカくてすいません。

初めてのコラボ商品で、二式水戦と強風です。

カッコいいじゃぁありませんか!水上戦闘機のコラボなんて!

というわけで、前作の疾風と同じときに購入しました。

で、試験も通ったことですし。二式水戦から組み立てましょうと。

(合格発表より前から着手してたのは内緒です)


というわけで、

DSC00632.jpg

すいません、いろいろと撮影し忘れました。

とりあえず、指定色は中島系コックピット色でしたが、シンナーのにおいはあまり嗅ぎたくないので

水性ホビーカラーの青竹色で。

コックピットは、なにも追加工作せずに完成させました。

デカールは、なぜか若干分厚くて、クリアーであるはずのところが少しざらついていました。

計器盤のデカールだけなのかどうかは分かりません。

DSC00643.jpg

で、Tの字にしました。

DSC00644.jpg

何となくフロートも組み立てましたが、

DSC00650.jpg

後ろ側の支柱の付け根にかなり大きな段差&隙間ができてしまいましたので、

ここはパテ埋め必須だと思われます。




今回の日記ではここまでとします。

少し、水平尾翼にトラブルがありましたので・・・


でわ。

きたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!

来ましたよ!

春休みが始まります!




つまり、どういうことかと申しますと・・・・








合格しました~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!


自分の番号が張り出された瞬間は、感動ものですよ。


いや、ホントに。


テンションMAXです。




というわけで、これからは気兼ねなくプラモが作れます!


期末テスト真っ最中ですが、気にしません (*^^)v


二式水戦も進めていきたいと思います!


でわ。

1/72 疾風 完成しました!

とりあえず、土台を完成させました。

DSC00627.jpg

裏側はホットボンドで止めてあります。

まあ、初めてのジオラマにしてはかなり良くできた方だと思います (;^ω^)

ジオラマと言っても、地面だけですが・・・

なかなか色にもムラがあり、リアル感は出ていると思います。

白帯の塗装もうまくいったので、

デカールを貼りました。

DSC00630.jpg

だいぶ前、ゼロ戦で失敗した、剥げ塗装もやってみました。


DSC00638.jpg

ウォッシングはやっていないので、汚れてないのに剥げているという機体になりましたが・・・


とにもかくにも、


ハセガワ製1/72疾風、完成であります (*^^)ゞ


ジオラマベースに置いてみると・・・

DSC00634.jpg

DSC00635.jpg

DSC00636.jpg

いい感じですね~

陸軍機な感じが出てます!



と、アンテナ線の張り忘れに気が付きました。

色々と教えてはいただいたのですが、練習段階でそこそこ失敗したので、

また上手くなってからチャレンジします。

(とか言って、結局やらないのですよねぇ)


というわけで、そのまま伸ばしランナーを張り付けました。

DSC00640.jpg

まぁ、何も知らない弟にあげるには十分な出来でしょう。

DSC00641.jpg


いろいろ協力してもらった、着陸灯もいい感じです。

銀一色なのが、とても残念ではありますが。

DSC00639.jpg

はい、疾風の製作記は以上です。

アドバイス等くださった皆様、ありがとうございました。

次は、そうですねぇ・・・


永遠のゼロのドラマも終わりましたし、



やっぱり




ゼロ・・・




二式水戦でも作りましょうか!
 



最後に、ゼロ戦での剥げ塗装の失敗、参考画像。

DSC00648.jpg

入試終わりました。

やっと終わった!! (;^ω^)



そんなに言うほど頑張った記憶がない

まぁ、とにもかくにも終わりました。

ここで合格すれば、もう私の辞書から「受験」の文字は消え去ります。

そして、プラモ、サイクリングその他もろもろ、私の春休みが始まります


倍率は1.5倍、なんかいろいろ(面接その他)ミスりましたが、3人に2人は受かる計算なので

受かると思うのですが・・・

合格したいですねぇ (*^^)v

合格発表は19日、きっとその日の日記はかなりハイテンションになっていることでしょう!

でわ。

お知らせ

何か知らないうちに、入試まで2週間を切っておりまっしたので、



お休みします。(製作記途中だけど・・・)




すいません、



勉強勉強!

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。